1. HOME
  2. ブログ
  3. 32才女性結婚相談所成婚ストーリー~お見合い前半戦!衝撃の初日3人!【2話目】

32才女性結婚相談所成婚ストーリー~お見合い前半戦!衝撃の初日3人!【2話目】

 

山本

りえさんは、お見合いで出会った人のことを

本当に良く覚えていますよね!

手帳に書いてあったスケジュールを引っ張り出して、

エクセルにまとめて下さって(笑)

一覧を見ると、りえさんの歴史を思い出します。色々ありましたね!紆余曲折!

 

りえ

はい、たまたま先日、何人とお見合したのか、

手帳を見ながら一から順番に歴史を振り返ったら、

自分でもびっくりしちゃって。なんと39人。

11月1日に活動スタートしたから、

8ケ月でと考えると、私、本当に頑張ったと思います。

 

山本

振り返ると、どんな人が多かった気がしますか?

 

りえ

いやーほんとに色々な人がいました。

真面目で普通の人がほとんどでしたが、「えっ?」て思うような変な人もいましたよ。

ホントダメで心配になる人もいたし、 逆に年下イケメンとかもありました。

 

山本

では、初めてのお見合のことをお話し下さい。

 

りえ

できるだけ色んな人に会おうと意気込んでいたので、

初日に3人会いました。

 

1人目のかたとのお見合いは、私はガチガチに緊張していたんですけど、

相手はお見合い慣れしていたのか、ちょっとチャラチャラしている!?人でした。

 

私の緊張を解くために気を遣って言ってくれたのだと思うのですけど、

 

『お見合ってさ、一つの出会いだと思えばいいじゃん。

合コン感覚と思えば気が楽だよ。

俺は他のお見合いの男とは違うからさ。』と言っていました。

 

話はすごく楽しかったのですけど、

ずいぶん長く活動しているみたいで結婚は急いでないと言っていたし、

「お見合い」に慣れている雰囲気に初心者の私との温度差を感じてしまいました。

 

30人目くらいに会っていたらすごくいいと思ったかも(笑)

 

2人目は、コミュニケーションが取りにくくて、自分のことばかり話す人でした。

会話のキャッチボールにならなくて。

写真がイケメンだっただけに、そのギャップにがっかりしました。

 

3人目の人は、ほんとに真面目で、

「こういう人なら大事にしてくれそうだな」と納得できたので、

3回くらいデートしました。

年収1000万越えのエリートさんで、

「お見合だとこんな人と出会えるんだ」とびっくりしました。

 

相手もすごく気に入ってくれて、うれしかったんですけど…。

私、自分の身長が170センチ近くあり、

やっぱ小柄なかたにどうしてもときめかなくて。

 

手は繋げるけどキスができない。

そういう気持ちではダメだと思いお断りしました。

とても誠実な方だったので心苦しかったです。

 

【3話目】32才女性成婚ストーリー~怒涛のお見合生活前半戦4~11人目へ続く

——————————————————-

【東京・東京駅・日本橋】結婚相談所会員制パートナー紹介エージェント
『ブライダルインテリジェンス』

読むだけで1日1歩幸せな結婚に近づく
『結婚前提彼氏』と出会うための
初めての婚活成功365日メールサロン
読者登録はこちら↓↓↓
https://br-intelligence.com/mail-magazine/

mail01

関連記事