1. HOME
  2. ブログ
  3. 20代なのに婚活に疲れて涙「真面目に生きているのにどうして結婚できないんだろう」スミレのアラサー婚活体験記~第2話~

20代なのに婚活に疲れて涙「真面目に生きているのにどうして結婚できないんだろう」スミレのアラサー婚活体験記~第2話~

お見合い卒業生のスミレです!

私の婚活体験記 第2話は、
「合コンやマッチングアプリに明け暮れた週末」
の回顧録です。

 

第一話から読みたい方はこちら
↓↓↓

お見合卒業生のスミレです!私のアラサー婚活体験記連載スタートします~第1話~

 

【目次】

前回の要約
1.合コン婚活は消耗が激しかった
2.お手軽婚活アプリは負のループにハマる
3.物足りない普通男子が多い婚活パーティー

 

≪前回の要約≫

大学時代や社会人で出会う男性は
一見するとスマートで
ソツなく何でもできて完璧。

恋愛もドキドキ、ワクワクさせてくれて刺激的。

ただ、ふとした時に我に返り、
相手の本性を見えないフリをして
「幸せだ」と思うことに疲れることも。

大学時代からお付き合いしてきた
元彼と期待した卒業旅行で、
女性関係を巡って
まさかの大げんかに発展。

彼氏がいても、
結婚から1番遠い位置にいるな
と思い破局。

果たしてこの選択は合っていたのか…?!

 

1.合コン婚活は消耗が激しかった

新しい出会いを求めて、
合コンに参加しました。

どんな人が来るのか分からない
期待と不安。

良い人がいれば
楽しい時間になります。
ただ、そうじゃなかった時が辛い。

お金も時間もかかるなあと思ってました。

19時開始で会った瞬間、
「うーん。違うな」と思っても
失礼がないように
21時まで作り笑顔を浮かべ続ける。

 

話の途中で会社の名前を伝えると
「なんだ。稼いでるじゃん」
とお金も割り勘。

(割り勘は構わないけど、
社名を聞いた途端に
割り勘にされるのが悲しかった)

 

居酒屋のコース料理は脂っこいので
ほとんど手をつけず、
帰り際にサラダをコンビニで買う日々。

 

仕事もして、
真面目に生きているのに
なんで結婚できないんだろう?
どこかで道を間違えた?
と涙を浮かべる夜もありました。

 

合コンは、異業種の人たちに会えて
出会いの数も増えます。

でも、お酒も入っているし、
既婚者が入っていても
男性グループでかばうので
知りようもないです。

 

もちろん真面目に婚活目的で
合コンに参加している男性もいました。

それでも、そういう男性は大体
「良い人がいれば結婚したい」
というレベルの結婚願望でした。

 

「付き合って3年以上
経ってからかなあ~」

今はまだ考えていないけど
将来的には考えたい」

だいたいがこんなもので、
ひどい場合は、

「そう言った方がモテるから」
とあっけらかんと
言ってのけた男性もいました。

 

まずは付き合ってみて
その先に結婚があれば良いね、
という恋愛は学生時代にしてきたので、

確実に結婚願望がある男性と
出会いたいなと思うように。

 

2.お手軽婚活アプリは負のループにハマる

 

当時はアプリも流行っていたのですが、
合コンと違い1対1の関係になるので、
共通の友達がほぼいません。

お互いのプロフィールは
何となくわかるので
マッチングはしやすいものの、
その先の長期的な関係を
維持していくことが難しいと感じました。

 

マッチングがしやすい分、
出会いの数もたくさんあるので
ダメなら次また出会えば良いや~
となりがちです。

また、二股や既婚者の”巣くつ”
となっているアプリもあり、
実際に被害にあって
傷ついてしまうことも増えています。

 

サークルなどのように
オープンな関係を築くのではなく
アプリひとつでしか繋がっていない
閉じた関係性になりやすいです。

一度好きになってしまうと
恋は盲目なので
気づいているけど抜け出せない関係や、
結婚できそうにないのに
ずるずるお付き合いを続けてしまったり。。

 

すごく好きになって
ひどい別れ方をして傷ついて、
またアプリ再開して、

という
負のループに巻き込まれると
抜け出しにくくなります。

 

次第に、
≪恋愛→ひどい別れ方→アプリ再開≫
の負のループが
「恋愛」だと思ってしまい、

いつまで経っても幸せになれない
と思い悩むようになってしまいます。

 

アプリで何人かと出会い
素敵な方もいてお付き合いしましたが、
いづれも長く続く関係ではなく
短期的に終わりました。

 

アプリを続けていると
初対面でいきなり
夜ご飯になることも度々。

時間もかかるしお金もかさみ、
段々と
「効率が良いようで悪いな」
と気づきました。

ある日は「ランチ、お茶、夜ごはん」
と予定をびっしり入れた
こともあったのですが、
翌日の仕事に疲れが出てしまい
本末転倒だな、、
と反省したこともあります。

 

3.物足りない普通男子が多い婚活パーティー

 

予定がない週末に、
思い立って婚活パーティーに
行ってみたこともあります。

参加する値段も安いので、
試しに20代限定パーティーに参加しました。

10分経ったら違う男性が
個室ブースに現れる形式で、
一度にたくさんの
「結婚願望が強い男性」と
知り合えるのは良かったです。

 

ただ、初対面の人と
一度に何十人と話すと
体力の消耗が激しく・・・

プロフィールを見る間もなく
交代になってしまうので、
後から思い返しても
「誰だっけな~」
となってしまいがちです。

 

また、
婚活パーティーのレベルにもよるのですが、
大学時代に研究に熱心だったとか、
何かを成し遂げた人たちというよりも、
ごく普通の人たちが多く、

大学受験や就職活動で
かなりの苦労を乗り越えた私からすると
少し物足りなさを感じました。

 

もちろん、
合コンやマッチングアプリや
婚活パーティーで
幸せに結婚している方もいるので
一概にダメだというつもりはありません。

それぞれの良い面や悪い面をわかった上で、
賢く使うなら出会いの幅を広げ
結婚することだって可能だと思います。

 

ただ、当時の私は
「確実に結婚願望がある男性」
と知り合うほうが
「結婚に繋がる」
という確信がありました。

 

でも、それがどういう手段で、
と言われると分かりませんでした。

合コンやマッチングアプリをしていく中で、
削れていく自尊心と戦いながら、
作り笑顔で塗りたくる毎日が過ぎ・・・

 

Instagramではプロポーズ報告で溢れ返り
しばらくSNSを開くのを
控えていた時期もありました。

20代前半で夢みた私とは、
ほど遠い存在でした。

 

そんな時に母親が
「Facebookで婚活セミナーの広告を見つけた」
と連絡してきました。

「すっごく綺麗な人。
婚活のことをブログでも書いているし
Facebookでも発信していて面白いよ」

と言われ、
リンクを送ってもらいました。

それが結婚相談所との出会いでした。

 

お見合い卒業生スミレの「アラサー婚活体験記」記事リンク

お見合卒業生のスミレです!私のアラサー婚活体験記連載スタートします~第1話~

 

——————————————————-

【東京・東京駅・日本橋】結婚相談所
会員制パートナー紹介エージェント
『ブライダルインテリジェンス』

読むだけで1日1歩幸せな結婚に近づく
『結婚前提彼氏』と出会うための
初めての婚活成功365日メールサロン

\登録特典/ マンツーマンコンサル90分
15,000円 →2,000円(登録8日間限定)

読者登録はこちら↓↓↓

mail01

ご入会無料相談はこちら

LINEお友だち登録はこちら

365日メールサロン無料登録

読むだけで1日1歩幸せな結婚に近づく
『結婚前提彼氏』と出会うための
初めての婚活成功365日メールサロン
読者登録はこちら↓↓↓
https://br-intelligence.com/mail-magazine/

関連記事