1. HOME
  2. ブログ
  3. 26才女性の幸せ成婚レポート~20代から結婚相談所でお見合い婚活をしたことで男性を見る目が養われた~

26才女性の幸せ成婚レポート~20代から結婚相談所でお見合い婚活をしたことで男性を見る目が養われた~

こんにちは!
ブライダルインテリジェンスの山本です。

ここ数年、20代の恋愛経験豊富な女性でも、
結婚相談所でお見合い婚活をする人が急増しています。

私は、結婚相談所業界を始めて5年になりますが、
この5年で一番変わったのが、
20代の若い人が増えたことです。

ひと昔前は、20代の会員さまがいたとしても、
恋人がいたことがない控え目な人が多かったのですが、
最近では、モテるタイプの華やかな人もたくさんいます。

普通にしているだけで、男性から声がかかる女性が
なぜ敢えて結婚相談所を選ぶのでしょうか。

周りのお友達や親御さんからも、
「そんなに焦らなくていいんじゃない?」

と言われても、動じずお見合を選びます。

彼女たちには、こんな確信があるからです。

彼氏くらいならいつだってできる
でも、次に付き合う人と結婚したい!
例え、お互いに大好きであっても、
それがすぐに結婚に繋がるわけではない

婚活で一番大変なのは、彼氏ができてから。
結婚する気のない彼氏をその気にさせることは難しい。
それは、身をもって体験してきたから。

だから、次に好きになる人は、
結婚願望がある人を選ぼう!

そうです。モテるから、出会いが多いからと言って、
すぐに結婚できるわけではないのです。

モテても、モテなくても、
それなりに、結婚への道のりは簡単ではない。

モテるからと言って、
結婚相談所を利用しない理由にはなりません。

結婚相談所は、モテない人が来るところではなく、
結婚したい人が来るところなのだから。

 

さて、前置きが長くなりましたが、
そんなモテる20代女性代表の会員さまが
成婚退会となりました。

 

トップ画像の女性です。
お見合のプロフィール写真をお顔を隠して
特別に掲載させていただきました。

彼女が、活動の記録を思い返して
手記にまとめてくれましたので、ご紹介します。

20代で結婚相談所を検討している同年代の女性は、
読んでみて下さいね。

 

【入会のきっかけ】

私の性格が寂しがり屋の甘えたがりということもあり、
20代で恋愛を楽しんだら、
早めに結婚を考えられそうな旦那さまを探して
30歳くらいで結婚できたら良いなぁと思っていました。

結婚相談所を探していた時、
友人が山本さんを紹介してくれました。

また、もともと家事が好きで、
はやく誰かのために
お家のことをしたいと思っていました!

人を好きになるのに時間がかかるタイプだと
過去の恋愛を通して自分で気がついたので、
周りより少し早めに婚活をすることに決めました。

 

【初めてのお見合い】

期待半分、不安半分、という感じでした!

婚活パーティーにも少し行ったことがありましたが、
パーティだと気軽に行ける分、
遊び感覚で来てる感じもありました。

でも、お見合でお会いした方は
とても結婚に関して真剣でした。

また、普通では出会えないような
いろんな職業の方とお話もできて、
毎度新鮮すぎてたくさん質問をしてしまいました!

自分に合う合わないはさておいて、
だんだん次のお見合いに行くのが楽しみになりました。

なるべく会える方にはお会いして、
1人目…、2人目…と見送っても
自分に合う人がそのうち出てくるかな、
という気持ちである意味淡々とお会いしました。

 

【どんな人とお見合いしたか覚えてる範囲で】

美容に詳しい方、アニメが好きな方、
ウィンドショッピングが好きな方、
などなど、、、ほんとに様々でした。

また、海外駐在員の方とお会いする機会もありました。
自分の知らない世界の話を聞くのが楽しかったです。

私と同じ九州出身の方ともお会いすることができ、
ふるさとの共通の話題をすることができて、
すごくテンションが上がりました。

 

【プロポーズしてくれた彼はどんな人?】

彼は、34才です。

一言で言うならお調子者です。
決してイケメンではありませんが(笑)

ちょっとガサツなところもあり、
でも細かいことを気にしないので
私の気分が落ち込んでも気にせず接してくれます。

女性には優しく謝るのが上手です。

彼は、自分で事業を始めたばかりなのですが、
仕事に関しても小さなことに惑わされず、
いい意味で調子に乗って進めるタイプです。

 

【彼との結婚の決め手】

落ち込んだときのあやしかたが上手いです。
というか私には合うのだと思います。

お互い笑顔で居られるときは楽しくて当たり前。
でも私のご機嫌が斜めでも、
すごく落ち込んでもいても、
うまくあやしてくれます。

きっとこの先何かあっても、
そうやって引っ張ってくれるのだろうなと思いました。

 

【プロポーズ後、結婚準備は何をしていますか?】

今、婚約指輪を探し中です。

「指輪ができたら、また改めてプロポーズしなくちゃ」
と彼が言ってくれています。

彼に決めてからは同棲して、
一緒に家事をしたり遊びに出かけたり、
もちろん彼のご実家にもご挨拶に行きました。

私はバリバリ仕事できるタイプではないですが、
たまに彼のお仕事をお手伝いさせてもらったり、
よりお互いのいろんな面をみています♪

 

【同年代の女性におすすめする理由】

出来るなら早めに動くのがいいかなぁと思います。

出会いの幅も広がりますし、
こんなにたくさん婚活してる人がいるなら、
「出会いがない〜」と嘆くこともないのでは…?
と思いました。

男性を見る目を養うこともできますし、
自分により合った人を見つけるには、
すごく効率的だと思います。

定期的に男性に会うことで自分磨きもしますし、
男性も女性もいろんな意味で
変われるチャンスだと思います。

また、いざ結婚を考えた出会いをすることによって、

自分が本当に譲れない条件や
相手のタイプに気づくこともできました!

 


 

さて、同年代の女性のみなさん、いかがでしたか?

文章から分かるように、
とてもかわいらしいタイプの女性ですよね。

彼女は、終始上手に婚活を進めていたので、
男性から次も必ず誘われるコツを聞いてみました。

 

初めてお食事に行った時には、
例え一部金額負担したとしても必ずこう言うのだそうです。

「ごちそうさまでした!
また今度連れて行ってくださいね!」

〇〇してあげたという気分にさせるのが
上手に立てるコツなのだとか。

 

また、普段の連絡も、
交際を思い通りに持って行くコツがあるそうです。

こまめにLINEする日と全くしない日でメリハリをつける。

こまめにLINEする日にはこんなやりとりを。

女性「今、ランチ中だよーーー(ごはんの写真付き)」
男性「美味しそうだね!おれはこれから!」
女性「今から?遅いね!近くにいるから行っちゃおっかな!」
男性「えーーすぐ仕事だって!」
女性「うそだよーーーー」

などど、考えなくてもいいような短いLINEを即レスで送るのが
構ってあげたくなる女性に見られるコツなのだとか。

かと思うと、数日返信をしなかったりと、
男性の気持ちをいつの間にかコントロールするのが得意。

 

このように、恋愛上手な女性でも、
婚活は、結婚相談所にお金をかけて、
良い人と出会うという選択をしました。

彼女のフィアンセは、
身の回りの男性と飲み会をしているだけでは、
出会えない属性の男性ですよね。

タレント活動もしていたことのある美人な人でも、
お見合い婚活で幸せをつかみました。

あなたの身の回りに
事業を起こすような30代前半の経営者はいますか?

もし、縁遠い世界の人とも知り合ってみたければ、
お見合い婚活では、
そんな遠い存在の人がすぐ手の届くところにいます。

ぜひ、20代のうちから、
結婚相談所でお見合してみて下さいね。

 

26才以下のかたには、優待があります。
下記のブログに詳しく掲載しています。
↓↓↓

https://br-intelligence.com/brin/blog/2017/06/07/eliteseikon/

———————————————————-

【東京・東京駅・日本橋】結婚相談所
会員制パートナー紹介エージェント
『ブライダルインテリジェンス』

読むだけで1日1歩幸せな結婚に近づく
『結婚前提彼氏』と出会うための
初めての婚活成功365日メールサロン

読者登録はこちら↓↓↓
https://br-intelligence.com/mail-magazine/

mail01

 

関連記事